人気ブログランキング |

じまなひび

zima55.exblog.jp
ブログトップ

2004年 08月 16日 ( 1 )


2004年 08月 16日

目黒不動尊

夏休みも終わり、今日からお仕事。
まだまだ休みぼけ~。

この夏休みは遠出はしなかったけど、いろいろ精力的に都内を歩き回ったので結構内容の濃いお休みでした。

昨日の夏休み最終日は都内はとても涼しく、絶好の散歩日和!!
ということで、懲りずにお散歩。

昨日のお散歩コースは、中目黒から八幡神社、大鳥神社をまわり目黒不動尊。
そこからインテリアショップが立ち並ぶ目黒通りを通って学芸大学まで。

中目黒から目黒へは裏通りの住宅街を散策しましたです。
私は都内の住宅街を歩くのが好き。おしゃれでモダンな住宅と古い昔ながらの住宅が混在している場所が好き。
なんだろ。とても落ち着く。
このあたりも豪邸と昔ながらの古い家が混在して面白い空間になっていていい感じです。
とても静かで車も少なく歩きやすいです。

目黒通りのインテリアショップも面白い。
大通りの両側にお店があるので、何度も横断歩道を渡らなければいけないのが難なんだけど。
私の好きなショップは「Meister」。
家具からランプ、食器までおいてあるものは高いものが多いんだけど、見ていて飽きません。
ここは何度かお邪魔しているんだけど、家具も食器もちょっと手がでないのでオリジナルの生地で作ったブックカバーを購入しました。
しっかりしていて、使いやすい。なかなかいいカバーですよ。

それから、今回の散歩でとても印象深かったのが「目黒不動尊」。
外側はとても整備されていて、そしてお掃除も行き届いていて美しいし、
お堂の中はとても荘厳で気持ちのよい空間でした。

お堂の手前でとてもかわいい猫に出会いました。
近づいても逃げないので、バッグから紐を出して目の前に出してみるとものすごい勢いでじゃれてきました。
かわい~~~~。まじで。
しばしその猫と遊んでからバイバイして、お参りをしました。

お参りのあと階段を下りていくと近所に住んでいる方が先ほどの猫にえさをあげていました。
その方に聞いてみると私と遊んでくれた猫ちゃんはお不動様の近辺で生まれたときから住み着いている野良猫だったそう。毛並みもきれいで人懐っこくて、よほど近所の人がよく世話をしてあげているんだなと感心しました。

そのとき、階段の上からお不動様のお坊さんらしき人が降りてきて私たちの横を通り過ぎました。
するとえさをあげていた方が

「こうやってえさをあげてると文句をいわれるのよね。」

とボソッとつぶやきました。
その声がお坊さんの耳に届いてしまったらしく、私たちの前を通り過ぎたお坊さんは突然振り返り

「あんたさぁ!文句じゃねーだろ?その猫の糞を誰が始末してると思ってんだよっ!」

と!!!
私がお坊さんのその形相とその言い方にびっくりして唖然としてると、お坊さんは私たちに睨み、振り返ってそのまますたすたと行ってしまいました。

確かに世間では結構聞く、野良猫の世話をする人とそれを反対する人。
両方の言い分も理解できる。

だけど、お坊さんともあろうお方が一般人を目の前にしてそんな暴言吐いていいんでしょうかね。
もうちょっと言い方があるだろうと、怒りを覚えました。

月島を散歩したときに地元の方が「野良猫を近所の人みんなで世話しているのよ」とお話してくださいました。

今回のこの件とは正反対。
野良猫と人間。うまく共存できるといいんだけどな。

お不動様を後にするときもう一度振り返ってみてみると、さっきまでのお不動様の美しさが偽者の美しさに見えてしまって、なんだかとても悲しくなってしまいました。

写真:そんな渦中の中でのびのび生きるチロルちゃん
b0004863_16331562.jpg


by zima_55 | 2004-08-16 16:35 | Stroll