じまなひび

zima55.exblog.jp
ブログトップ
2004年 11月 05日

新潟中越地震

先日も震度5強の余震があるなどまだまだ予断を許さない状態ですね。中越地方。
長いこと車の中で寝泊りをしたり、狭く冷たく寒い体育館の固い床で寝起きしなければならない現状。
報道を見ていても本当につらいです。

あの状況を見ていたら、何もせずにはいられないです。
少しでも力になれたらと義援金を送ろうと思いました。

はじめは個人でいくらか送ろうと思っていたんだけれども、友人の薦めも受けて会社の同僚達に声をかけてみることにしました。
私のいる事業所は20人もいない小さい事業所なんだけれども、それでも1万円以上の義援金が集まりました。
いろいろ聞いてみたところ、「郵便局に行く時間がない」とか「そこらにある募金箱は本当に義援金として送付してくれるかどうか疑問」などの理由で募金をしない人が結構いて、大体の人は機会があれば助けたいと話していました。
そういう考え方が良いか悪いかは今は考えないとして、誰かがひと手間請け負えばよりいっそう多くの人を助けられるってことですよね。

周りの人に募金をする機会を作ってあげることも、それだけでとても意義があると今回感じました。
もし今から個人的に義援金を送ろうと考えている人がいるならば、是非周りの人を誘い合ってもらいたいなーと思います。
[PR]

by zima_55 | 2004-11-05 11:16 | Diary


<< TOKYO OYSTER BAR      PARIYA >>