人気ブログランキング |

じまなひび

zima55.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 25日

満開

b0004863_114525.jpg昨日、中目黒から代官山へ抜けようと裏道の坂を登っていると、空き地に満開の八重桜を発見。
広がる枝の末端まで、今にもこぼれんばかりの白やピンクの花が咲き誇っていました。
「たわわ」と言う言葉は花に対しては使わないような気もするけれど、あえて「たわわ」と表現したくなるぐらいに咲いていた。
風が吹けばまるで大粒の牡丹雪のように花びらが降り落ちる。
通る人、通る人、みんな足を止めていた。
老夫婦が仲良く眺めたり、若いカップルが写真を撮ったり。
降ってくる花びらを全身で受け止めようとしたり、降り積もった花びらを集めてみたり。

私、八重桜って好き。
あの、これでもか!ってぐらい花びらがつく威勢のよさ(?)が好き。
ただ、気に入らないところが1つある。
それは葉の色。
八重桜って少し黄色がかった色をしてる。
黄色がかってるから、葉が少し枯れかかっているように見えて
「春はもう終わりだよ・・・」
って言われているような、なんだかどうしようもない切なさを感じる。
若葉色をしててくれたらもっと好きになるのになぁ。

by zima_55 | 2005-04-25 12:41 | Diary


<< 青山セレブ      コンコンブル >>