じまなひび

zima55.exblog.jp
ブログトップ
2005年 01月 19日

じま、風呂の椅子に襲われるの巻

先週末の合宿でのこと。

初日もがっつりとすべり、1年ぶりのスノボを満喫して気持ちが高揚したままいざ温泉!
宿のお風呂は小さいけれど意外と綺麗で見た目は中々満足。

椅子と桶をひとつずつ確保して水道前を確保。
「は~。久々のスノボはたのしいね~~~。」
なんて友人としゃべりながらどかっと椅子に座った瞬間、

ビリビリビリビリビリビリビリビリー!!!!!

な、な、な、なんだぁぁぁぁ???
一瞬何が起こったかわかりません!
私のオシリにまるでに電流でも流されたような激痛。
小さい頃母親にたたかれてもここまで痛くなかったぞ?
蛇にでもかまれたか???(冬の雪山に蛇なんかいるわきゃない・・・)

貞子の目を見たときぐらい飛び上がり、風呂場を全裸で転げまわる私。。。(情けなかとです・・・)
しばらく呆然とした後、ようやく我に帰った私は自分のシリをさすりながら原因を突き止めるべく恐る恐る風呂の椅子に近づく。

よーく風呂の椅子を見てみると、その椅子、、、







ひびが入ってますからーーー!!!残念!!!

そう。私が椅子に座ったとき、体重で椅子がきしみ、ひびが少し開き、そこに私のシリの肉が挟まったのです。
前代未聞なこの珍事。。。
皆さん笑っておられると思いますが、一番無防備な状態で椅子に襲われてごらんなさい。
暗闇で突然なまはげに追っかけられるぐらいびびりますからっ!

あー。ホントにびっくりした。
私、何か悪いことした??と、今までの悪事が走馬灯のように浮かびましたよ。
おかげで私の白くて綺麗なオシリに(?)赤ーく傷が出来てしまいました。
まじ、勘弁して欲しい(T-T)
こんなシリ誰にも見せられない。。。(つか、見せる相手がいない。。。)

皆さん。お風呂は危険がいっぱいです。
何が襲ってくるかわかりません。
これからは「いざ出陣!」という気持ちを持って入浴にのぞみましょう。(あほか)
[PR]

by zima_55 | 2005-01-19 09:46 | Diary


<< 鳥よし 西麻布店      初すべり >>