じまなひび

zima55.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2005年 10月 31日

SAW2

b0004863_13102951.jpg水曜の夜、渋谷で散々カラオケして騒いだ後。
東横に乗って座ったら体がなんだか変。
腰が痛くて痛くて座ってられないって感じ。
家の近くの駅につく頃には歩くのが一苦労。
駅から家まで約5分ほどなんだけどタクりたくなった。(けど、タクシーなんて走ってないし。)
家につくなり布団に入ると震えは止まらないしで熱測ったら38度超え。
げげー。想定外想定外。
まー、とりあえず寝てれば治るかと思いきや熱はどんどん上がり夜中の3時には39度超え。
ひょえー。想定外の外の外。
結局そのまま朝まで眠れず。
朝になって歩いて病院へ行って、熱さましと抗生剤もらってのでひたすら眠りました。
そのまま木・金とお休みをもらってやっと土曜日に復活。
いやー。
久しぶりに風邪引いたけど辛いわ。
体的に辛いのと、ひとりだと車もないので病院いくのも一苦労で辛い。
風邪は引かないほうがいいですな。(あたりまえか)

さて。
病み上がり1発目。
噂の「SAW2」
病み上がりに見る映画じゃないっしょ。
でも見ちゃった。えへへ。

で、感想なんですが。

うーむ。
一言で言うなら。

品性を感じない。

「SAW」ではスタイリッシュな映像と熟慮された脚本とでエグイ中にもとても知性や品性を感じましたが、今回は全くそれがない。
映像も色感は似せてあるものの、あの独特のスピード感もなければ美的エグさもない。
単に痛々しい映画。
確かに最後に「えっ!」という驚きはある。
(「シックス・センス」の後の「アンブレイカブル」ほどのガックリ感はないと思う。
「アンブレイカブル」を見ていない私が言うのも変な話だが。)
しかし、そこに行くまでの話になんのひねりもないのだ。

やっぱり2番煎じという感は否めないな。
そんなに期待しないで見たので楽しめたけれど、「SAW」が劇的に面白かっただけに「やっぱり作らないほうがよかったんじゃないなかな。」と思ってしまう。
予想通りの映画でした。

この日はヒルズで映画を見たんだけれど。
帰りに麻布十番へ行こうとけやき坂を歩いていると、イケメン兄さんにべっとり寄り添ってる老人(♂)が。
「あんな老人でもおおっぴらに歩いちゃうのねー。すごいわー。
・・・
・・・
・・・




って!おすぎじゃん!!!

なんと。おすぎのデート現場でした。
六本木も六本木。けやき坂のテレ朝の目の前をイケメン男に肩を抱かれてあるくおすぎ。
すごーい。
しかし、ライトと毒舌がなければ普通の老人。
そうだよなー。
そういう歳なんだよな。彼も。

病み上がりにSAW2とおすぎ。
良薬にも毒にもなりそうな土曜日なのでした。
[PR]

by zima_55 | 2005-10-31 13:17 | Movie
2005年 10月 26日

博多串焼 ごりょんさん(表参道)

b0004863_8475051.jpg
iセンセから突然
「じまちゃーん。何やってんの?明日休みなの。ご飯食べん?」
というTEL。
週頭なのに仕事を早々に切り上げ表参道のごりょんさんへ。

ここは以前偶然見つけたお店。
表参道「てやん亭"」の系列で、「てやん亭"」のビルの3Fにひっそりとある博多串焼屋さん。
ここは甕で仕込んだ焼酎がいっぱいあって、結構珍しい焼酎もたくさん置いてあるじまの大好きなお店のひとつ。
というか、1度目はiセンセとうららと3人で行ってみんなで気に入って私以外の二人は結構通ってるらしい。
私は2度目です。(だって、表参道で飲むことってそんなないんだもん。)

今回は鶏刺し盛り合わせで焼酎をクイッといただいて見ました。
しかし、焼酎の名前失念。なんだっけなぁ。
覚えてる?>iセンセ

鶏刺しは新鮮でとても美味。
肝は胡麻油&塩をつけていただきます。
牛のレバ刺しは食べれないんだけどこれは美味しかったなぁ。
あとの砂肝・初・ムネはお醤油で。
ここでわさびではなく柚子胡椒でいただいたんだけれどいいですね。
わさびもいいけれど、柚子胡椒も辛味と香りで味がピッと引き締まる感じ。
iセンセは柚子胡椒でいただくのにはまってました。

あと、ここのお通しはキャベツに特製のお酢ベースのタレをかけたものなんだけれども。
これが美味しくて。
しかもおかわりできるから死ぬほど食べました。
きっとキャベツ半タマくらい食べたかも。
食物繊維摂取過多ですね(^^;)

あとは串焼をいくつか頼んでうだうだしゃべっていると渋谷近辺でひとりで映画を見ていたうららが合流。
そのまた彼も合流。
結局11時過ぎまでワイワイやって帰りました。

ちょっと隠れ家っぽいお店で落ち着けるいい店ですなぁ。
またいこ。

あっきゅん>
ここも北海道産の本物のシシャモおいてあるよー。

-------------------------------
博多串焼 ごりょんさん
Adr:渋谷区神宮前4-4-11 原宿マンジビル3F
Tel:03-3402-5603
[PR]

by zima_55 | 2005-10-26 09:02 | Gourmand
2005年 10月 25日

東京オイスターバー(五反田)

b0004863_12322921.jpg
P氏の
「牡蠣が食べたいッ!」
の一言によりオイスターバー襲撃決定です。

はじめ品川のグランドセントラルに行こうかと思ってて。
日曜の夜だし、予約ナシでも大丈夫だろうとか思ってたら。
全然ダメダメでした。
直前に一応電話してみたら予約ていっぱいとのこと。
うへ~。なになに?そんなに人気???

ということで他のオイスターバーをあたってみました。
以前行ったことのある五反田の「東京オイスターバー」は8時45分からなら入れるとのこと。
ちょっと遅くなるけどこれを逃したら食えん!ってことで予約取りました。

五反田でうららと合流。
時間までダーツをして時間をつぶし、いざオイスター!!
3人で半ダースずつ4種類いただきました。

b0004863_12325082.jpg女川
あっさり薄めの味。

b0004863_1234267.jpgアクアマリン
オーストラリア産。
小ぶりだけれどとても濃厚な味。

b0004863_12343872.jpg的矢
これも小ぶり。
アクアマリンより少し濃厚さをなくした感じ。

b0004863_12351713.jpg浜市
女川と同じ長細いタイプ。
でも、女川より濃厚。

レモンかラズベリービネガーでいただきます。
このラズベリービネガーがとても香りがよくてはじめて食べたけれど美味しかった。
どれも臭みもなく新鮮で美味しかったです。
ワタシ的にはアクアマリンと的矢がすきかなー。
前回も的矢が一番美味しかった気がする。
適度に濃厚なのが好き。
長細いタイプはホントあっさり系。
丸いタイプは濃厚。
全体的にそういえるのかなぁ。
次回は違うやつ食べてみよう。
この他に牡蠣のグラタン、牡蠣のパエリアなどをいただきました。
ベシャメルソースが濃厚で牡蠣がプリプリなグラタン。
しっかり濃い味に炊いてあるパエリア。
どちらもとても美味しい。
ネットで色々牡蠣の値段を調べ単だけれど、都内だとやっぱりここの牡蠣が一番安いかも。
350円~450円くらいの幅で用意してる。
500円超えるものはないし。
良心的だね。
さすが、東京のオイスターバーでは老舗と言われるだけある。
すごくおしゃれなお店ではないけれど味は確かだし、なかなかよいお店です。
次こそはグランドセントラルにいくぞっ!
-------------------------------------
東京オイスターバー
Adr:品川区東五反田1-11-17
Tel:03-3280-3336
[PR]

by zima_55 | 2005-10-25 13:04 | Gourmand
2005年 10月 24日

梅や(鎌ヶ谷)

週末は久しぶりに実家に帰ってました。
特に用もなかったんだけれども、金曜の夜に妹から
「今週末実家に帰って『梅や』に連れてってもらうんだ~♪」
という自慢メールがきて過剰に反応したおいら。

梅やさんとは、最近家族ではまってる鎌ヶ谷の和食屋さん。
これがまたうまーうまー。
たまらんです。

即、母親に
「梅やさんの予約1人追加でッ!!!」
とメールをし、実家帰郷決定と相成りました。

この『梅や』さんは鎌ヶ谷というところにひっそりとある小料理屋さん。
言っちゃ悪いがものすごい田舎にある。(鎌ヶ谷市民の方ごめんなさい!!)
しかーし、素材、料理の腕は天下一品!!!
ここの和食は病みつきになります。
このお店はお任せのコースのみになります。

b0004863_12441799.jpg
お魚の南蛮漬け。
季節の菊の花や長ネギやエビが入ってます。
南蛮酢はだしがよく効いていて、酢も丁度いい加減。
涙でそうや・・・。おいひぃ~。
b0004863_1246196.jpg
茶碗蒸し。
やわらかーい。
ほろほろっととろけます。
そして、中にはやわらかーい湯葉も。
しあわせや~。
b0004863_12481257.jpg
お刺身。
家族5人分が一皿に綺麗に盛られています。
うつくしぃ~♡
平目やイカ、マグロなど。
とても新鮮で美味しいです。
b0004863_12512994.jpg
金目鯛の煮付け。
「こんな小さい大根あるの?」
って聞いたら、
「いやいや、周りは捨てちゃってこの形に整形するんだよ。」と。
やっぱ日本料理って贅沢やわ~。
金目鯛はしっかり味がついていてほっくり。
大根も味がシミシミでうまー☆
b0004863_12542944.jpg
鰆の焼いた物とシシャモの炙り焼き。
シシャモは本物です。オスです。
スーパーで売ってるのはシシャモではありません。
しかも、おなかの卵は注射器で注入してるんですって。
アレはアレでチープで美味しいけれど、このシシャモはヤバイ。
身がしっかりしてて味が濃いッ!!
本日No.1かもしれん!!
鰆は油が乗っていてしっとり。
b0004863_12591328.jpg

b0004863_1301128.jpg
ご飯。
〆は秋の香り漂う栗とキノコのご飯とお漬物。
赤だしもついてホッと一息。
もー。ホントに幸せ。

そして、このコースとは別に特別前沢牛の炙り焼きもいただきました。
b0004863_1322580.jpg

このサシの入り具合!!!!
料理長自らがいい具合に炙ってくださって、粗塩をつけていただきました。
やーわーらーかーいー!!!
とーろーけーるー!!!
死亡です。即死です。
こんなお肉、東京でいただいたらいくらするんだろう。。。
だって、このコース+前沢牛+熱燗やらビールやらをいただいてひとり7000円行ってません。
や、安すぎる!!!
もう、ここじゃなきゃいただけません。

この日だけはダイエットなんつー言葉を頭の隅、いや外に追いやって美味しいモノを体いっぱい吸収いたしました。

ホント幸せー。
次は料理長に断言しました。
「牡蠣の美味しい季節に絶対にきますっ!!!」
彼の牡蠣の料理を是非とも食したい!!

冬が待ち遠しいわぁ~。
[PR]

by zima_55 | 2005-10-24 13:09 | Gourmand
2005年 10月 21日

渋谷に行ったら・・・

b0004863_123113100.jpg
必ず行ってしまうVIRON。
朝ご飯でやっぱりテンションちがうじゃーん?
やっぱ美味しい朝ご飯たべたいじゃーん?

今回はパンドゥミ・デミと相変わらずあきもしないイチジクのパン。
たった2つのパンなのに袋はずっしり重い。
うふふ。イチジクがたくさん入ってる証拠ね♡♡♡

家に帰って早速切って見る。(即行冷凍するので。)
きった瞬間にすんばらしい香りが!!!
イチジクの甘い香りとパンの香ばしい香り。
食欲をそそられるぜー。
しかし、時は23時。
こんな時間に食ったら犯罪だべ?
ってことで、この日は我慢。

次の日にいつもよりもちょっと贅沢な朝ご飯作りましたー。
朝はトーストとミネラルウォーターがデフォルト。
b0004863_12345827.jpg
大好きなアールグレーの紅茶も入れて♪
周りは少し茶色いけど、中はトロトロの半熟オムレツよ♪
バター塗りすぎという突っ込みはナシで!!朝だからいいのよッ!←意味不明

パンデミは白いパンなのにとっても芳醇なお粉の香り。
やっぱ粉が違うと全然違うのねー。
イチジクのパンは・・・ちょっと甘すぎかなぁ。
イチジクがとっても甘いので割合的にはもう少しイチジクが少ないといいのかも。
もしくはクルミといっしょにするとか。
つか、分厚く切りすぎたのか??
でもずっしりしっかりでおいしゅうございますよ。
案の定、この日の午前中はおなかいっぱいで眠かったですが。。。

そうそう。
この帰りに渋谷から東横に乗ろうとしたら、なんと東急のれん街にメゾンカイザーが臨時出店してるじゃん!!!
ほしい!!!!って思ったんだけど、連れに
「さっき買ったでしょッ!食べきれないでしょッ!」
と諭されて我慢して帰りました。
そうだよね。
田調行けば帰るもんね。うん。そうだよね。(でも、なぜか涙目・・・。)

って、食い意地はりすぎ!!
[PR]

by zima_55 | 2005-10-21 13:02 | Gourmand
2005年 10月 20日

ほの字 恵比寿店

眠い。
二日酔い。
あーうー。

昨日はいけてるオヤジを囲む会(じま命名)。
うちの会社のいけてるオヤジツートップであるY部長・B部長を若手(って、それほど若手ではないが)で囲んでいじめて楽しく飲もうじゃないかという会。
先日、会社のイベントに出席していた部長さんたちとその場にいた美女3人(じまも含む)で盛り上がり、合コン的には男がすくねーってことで後輩Hも誘って飲むことに。

しかし、B部長は緊急の仕事で参加できず。
どうも日付が変わるまで仕事していたらしい。
お疲れ様です。
これなかった罰として今度おごってくださいね♡♡♡
(仕事されてるのに罰とか言ってる容赦ない俺・・・)
なのでY部長をいじめて囲んで飲んで来ました。

部長さんからじきじきに「幹事はじま!」のおふれが出てたので、がっつり私の好みのお店にさせていただきました。
っつーか、取り巻き美女(うるさい?)+アルファ(後輩H)の中で私が最高齢であるのですが。
っつーか、幹事業は私の得意とするところであったりするので気にしませんが。

で、選んだお店は「ほの字」です。
チェーン店ですが大好きな店。
ほの字は店員さんみんないい人だし、焼酎いっぱいあるし、ご飯もそこそこおいしいし、高くないし。
かなり使い勝手がよろしい。
変なダイニングバーに行くよりも全然おちつきますわ。
銀座店・渋谷店ともどもよく利用させていただいてます。

それにしても、平日なのによく飲んだな。
・甜(芋焼酎)
・黒吉(芋焼酎)
・生ビール4杯・・・だったと思う。
+αで色々。。。
飲み過ぎだって。

飲みながらどうして二日酔いになって苦しくてもすぐ飲みたくなっちゃうんでしょうねー。
うちら、学ばないアホですねー。
なんて言ってる矢先に二日酔い。
自分のバカさ加減に呆れるのを通り越して笑っちゃいますが。
Y部長のキザな名言も炸裂して、それをネタにがっつりいじめて、とっても楽しい飲み会でしたっ☆
また飲みましょーね♡♡♡

---------------------------
ほの字 恵比寿店
Adr:渋谷区恵比寿西1-5-8 DIS恵比寿ビル1F
Tel: 03-3770-8381
[PR]

by zima_55 | 2005-10-20 14:15 | Gourmand
2005年 10月 20日

心理テスト

小鳥ぴよぴよさんのところにあった心理テストをやってみた。

「四字熟語を2つあげなさい。」

結果はというと・・・
[PR]

by zima_55 | 2005-10-20 12:30 | Diary
2005年 10月 19日

しゃぶ禅(渋谷)

b0004863_12303618.jpg
日曜日。
試験後はできてもできなくてもおなかいっぱい食べるぞー!!
ってことで。
渋谷の奥地にたたずむ「しゃぶ禅」へ。
お久しぶりのしゃぶしゃぶ食べ放題ですわ。

この日のテーマは「寒くなってきたからやっぱ鍋よねッ!!」です。
で、挙がった店は

・豚鍋研究室(中目黒)の豚鍋
・元旦(中目黒)の豚鍋
・鳥小屋(中目黒)のモツ鍋
・蟻月(恵比寿)のモツ鍋

しかーし!!
次の日は会社ッ!!
ニンニクくっさーッ!の状態で会社にはいけません。
ということでこの4つは即却下。。。(無念でござる。)
でも、今シーズンは絶対に元旦と蟻月には行くもんねっ!!
(両方とも去年ふられてます。くやしーッ!!)

で、次の日に影響のないしゃぶしゃぶを食べようとネットで渋谷あたりを検索したらここ「しゃぶ禅」が出てきました。
ようわからんけど「まいっか」ってことでGO!!

食べ放題は4800円の国産牛に。
(流石に特選近江牛12800円には手が出ません。。。)
それでも全然美味しかった。
某牧場なんかより比べ物にならない。(っつーか、比べるなッ!!)
やわらかいしねー。
アクも全然でないしねー。
いいタイミングで出してくれるし。
最後のきしめんもちゃんと作ってくれるしー。
駅から離れてて静かだしー。
満足でした☆

そうそう。
ここって、「ロスト・イン・トランスレーション」のビル・マーレイとスカーレット・ヨハンソンがしゃぶしゃぶ食べるシーンで使ったんだって。
確かに、内装がぎらぎらしてて高級しゃぶしゃぶっていう風に見えるしね。
あのシーンでビル・マーレイが「どの肉も同じに見える・・・」って言ったのが印象的だったな。

-------------------------------------
しゃぶ禅
Adr:渋谷区神山町10-8 渋谷クレストンホテルB1
Tel:03-3485-0800
[PR]

by zima_55 | 2005-10-19 12:40 | Gourmand
2005年 10月 18日

古田監督ー!!

ヤクルト古田監督決定!!
http://www.nikkansports.com/ns/baseball/f-bb-tp0-051018-0034.html

いつかはなると思っていたけど。
やっぱりなったのねー。
じま的にプレイングマネージャーってのはどういうものになるかは想像もできないけれど。
コレはコレで楽しみ。
来シーズンは絶対に神宮にいくわー!
[PR]

by zima_55 | 2005-10-18 13:54 | Diary
2005年 10月 18日

イシバシ・レシピ復活

イシバシ・レシピ。
アレは犯罪である。
あの時間にあんな美味しそうなもの放送しちゃダメだっ!!

昨日帰ってきて、テレビつけたら「イシバシ・レシピ」がまたやってた。
また復活したのか。
この番組。
おなかがすきそうだと思いながら(がっつりメキシカンだったんじゃないのか??)見てしまった。
そしたら、なんだあれ!!!
あの酸辛湯!!!
作り方が目から鱗!!!

ちょっと忘れないうちに書いておこう。
具材はタケノコ・干ししいたけ・豆腐・豚肉・青菜・中国ハム。
すべて細切り。
豚肉はショウコウシュ・塩・コショウ・全卵少し・片栗粉・水溶き片栗粉で下味をつけておく。
中華鍋に鶏ガラスープ(しっかり味はついてるみたいだった)を入れる。
タケノコ・干しシイタケ・中国ハムを入れる。
沸騰直前に豆腐を入れる。
ラー油を入れる。

そして目から鱗その1。
ここに少しずつ下味をつけた豚肉を入れる。
コレで周りに味のついた片栗粉の膜を作ってつるっとした食感の豚肉になるのか。
すげー。

目から鱗その2。
水溶き片栗粉を入れる前に卵を入れる。
私は水溶き片栗粉よりも前に入れると綺麗なかき卵状態にならないのでいつも後に入れてた。
しかも、とても高い位置から糸のように卵を入れる。
そして、しっかり鍋をかき回す。
「えー!そんなことしたら、かき卵にならないジャン!」
って思ったけど。
出来上がりはまるでクリームスープのような仕上がり。
うへー!!!こんな酸辛湯あるんだ!!食べてみたい!!
この作業の後に水溶き片栗粉をいれてとろみをつけ、青菜を入れて出来上がり。

目から鱗まだまだあります!

目から鱗その3。
使用するお酢は一晩生姜をつけて香りをつけておく。
へーーーー!!!

目から鱗その4。
お酢は鍋ではなく器に入れておく。
そこにスープを注ぎいれる。
確かに、熱を加えすぎればお酢は飛んでしまう。
へーーーー!!!

ビックリした。
その後に作ってた麻婆豆腐もすごかった。
私の麻婆豆腐のイメージって、ソース作って、温めた豆腐を絡めるだけだと思ってた。
けど、しっかり辛いソースで豆腐を煮込むの。
豆腐も手でちぎって入れれた。
なんだかはじめてみる麻婆豆腐だったけどものすごく美味しそうだった!!!

絶対に食べてみたい!!!!って思った。
けど、番組の途中で見てたのでどこのお店の人かはわからなかった。
でも、イシバシさんが
「チョウヨウさん!うめーよっ!!」
って言ってたから何とかググッてみたら。

銀座の「趙楊」という店でした。
場所を確認したら・・・。
なんと、交詢社ビルではないですか!!
交詢社ビルといえば!!
銀座バーニーズのビル!!
あの「オストラル」も入っているビル!!
むむー!!そんなハイソな中国料理店だったのか!!

しかし、ネット上ではあんまりいい評価されてないなー。
あんな美味しそうなのに・・・。
誰か行った方!!
素の感想おしえてくださーい!!
[PR]

by zima_55 | 2005-10-18 13:00 | TV