カテゴリ:TV( 9 )


2005年 10月 18日

イシバシ・レシピ復活

イシバシ・レシピ。
アレは犯罪である。
あの時間にあんな美味しそうなもの放送しちゃダメだっ!!

昨日帰ってきて、テレビつけたら「イシバシ・レシピ」がまたやってた。
また復活したのか。
この番組。
おなかがすきそうだと思いながら(がっつりメキシカンだったんじゃないのか??)見てしまった。
そしたら、なんだあれ!!!
あの酸辛湯!!!
作り方が目から鱗!!!

ちょっと忘れないうちに書いておこう。
具材はタケノコ・干ししいたけ・豆腐・豚肉・青菜・中国ハム。
すべて細切り。
豚肉はショウコウシュ・塩・コショウ・全卵少し・片栗粉・水溶き片栗粉で下味をつけておく。
中華鍋に鶏ガラスープ(しっかり味はついてるみたいだった)を入れる。
タケノコ・干しシイタケ・中国ハムを入れる。
沸騰直前に豆腐を入れる。
ラー油を入れる。

そして目から鱗その1。
ここに少しずつ下味をつけた豚肉を入れる。
コレで周りに味のついた片栗粉の膜を作ってつるっとした食感の豚肉になるのか。
すげー。

目から鱗その2。
水溶き片栗粉を入れる前に卵を入れる。
私は水溶き片栗粉よりも前に入れると綺麗なかき卵状態にならないのでいつも後に入れてた。
しかも、とても高い位置から糸のように卵を入れる。
そして、しっかり鍋をかき回す。
「えー!そんなことしたら、かき卵にならないジャン!」
って思ったけど。
出来上がりはまるでクリームスープのような仕上がり。
うへー!!!こんな酸辛湯あるんだ!!食べてみたい!!
この作業の後に水溶き片栗粉をいれてとろみをつけ、青菜を入れて出来上がり。

目から鱗まだまだあります!

目から鱗その3。
使用するお酢は一晩生姜をつけて香りをつけておく。
へーーーー!!!

目から鱗その4。
お酢は鍋ではなく器に入れておく。
そこにスープを注ぎいれる。
確かに、熱を加えすぎればお酢は飛んでしまう。
へーーーー!!!

ビックリした。
その後に作ってた麻婆豆腐もすごかった。
私の麻婆豆腐のイメージって、ソース作って、温めた豆腐を絡めるだけだと思ってた。
けど、しっかり辛いソースで豆腐を煮込むの。
豆腐も手でちぎって入れれた。
なんだかはじめてみる麻婆豆腐だったけどものすごく美味しそうだった!!!

絶対に食べてみたい!!!!って思った。
けど、番組の途中で見てたのでどこのお店の人かはわからなかった。
でも、イシバシさんが
「チョウヨウさん!うめーよっ!!」
って言ってたから何とかググッてみたら。

銀座の「趙楊」という店でした。
場所を確認したら・・・。
なんと、交詢社ビルではないですか!!
交詢社ビルといえば!!
銀座バーニーズのビル!!
あの「オストラル」も入っているビル!!
むむー!!そんなハイソな中国料理店だったのか!!

しかし、ネット上ではあんまりいい評価されてないなー。
あんな美味しそうなのに・・・。
誰か行った方!!
素の感想おしえてくださーい!!
[PR]

by zima_55 | 2005-10-18 13:00 | TV
2005年 04月 07日

花見 in 多摩川台公園

春眠暁をを覚えず。
毎日毎日眠いですが皆さんいかがお過ごしでしょうか。
じまです。

ここ「じまなひび」。
心機一転春らしい装いにしてみました。
なかなか上出来。
じまご満悦。

さて。
昨日は東急東横線多摩川駅降りてすぐの「多摩川台公園」なる場所で夜桜を見てまいりました。
昨日はあったかかったー!
毎年花見(夜)って、はじめてもすぐに体が冷えちゃって2時間ぐらいで撤退・・・とか普通だったのに、昨日は7時から11時までガッツリ飲んでしまいましたよ。

駅に近い方はKO大のサークルさんたちが新歓コンパ兼花見で大騒ぎしていたので、
(ライトアップ用のスタンドライトとか用意してんの。気合い入ってるよねー(^^;))
大人は静かに飲みたいわよね~なんていいながら公園の奥へ奥へと・・・。
一番奥まで行くとほとんど花見客なんていなくなっちゃって。
結局ひろーい公園の広場独占状態(ホントうちら1組だけ)でお花見させていただきました。
遠くから見るとかなーり寂しい絵ですが、ま、それもご愛嬌。

みんなで酒飲んでー。
ジャングルジム登ってー。
上司と滑り台ランデブーしてー。
ブランコこいでー。
靴飛ばしてー。
ちょっと桜見てー(笑)。

あー。楽しかった!!
やっぱ日本人に生まれてよかったよー。


ここでじま的お花見の極意ッ!!!

絶対に座布団代わりになるものをもっていくべし!

今回、家で使ってる薄いおざぶを持っていったんだけど。
これをオシリの下に敷いておくだけであったかさが全然ちがいます!
やっぱ夜遅くになるにつれてそれなりに寒くなる。
周りが寒くなってきたねーなんて言ってる中、じまはかなりポカポカでした。
ダンボール重ねたやつとか発泡スチロールでもいいので、オシリの下に何か敷きましょう。

きっと今週末は満開ですね!
私はもう一回週末にどこかで桜を見てきますわー。



b0004863_12543849.jpg
ピザーラお届けっ!!
配達の兄ちゃん。
公園の一番奥まで配達してくれてさんきゅっ!
[PR]

by zima_55 | 2005-04-07 12:59 | TV
2005年 04月 05日

やっぱり猫が好き 2005

中学生のころにはまってた「やっぱり猫が好き」。
あのころと同じメンツが2005年版として4月4日深夜に復活してました。
(nakashyさん。情報ありがとうございましたっ!)

私も3人姉妹で、しかもお互い名前で呼び合うから、「やっぱり猫が好き」の3姉妹と妙にダブるんだよねー。
真ん中の子がしっかりものっぽくて、一番下が破天荒ちっくで、一番上がなんだかボケボケしてんの。
実際わたしもボケボケの長女(笑)
そんな姉妹関係をうまーくあの3人が表現してる。
ホント実際の姉妹みたいで自然で素敵。
やっぱおもろいなぁ。
いやー。笑った笑った。
[PR]

by zima_55 | 2005-04-05 01:42 | TV
2005年 04月 01日

深夜番組の味は蜜の味

毎度おなじみ流浪の番組、 タモリ倶楽部です。

すごいっすね。23年。
23年やって視聴者にちゃんと支持されてる。
私も大好き「空みみアワー」。
あのエロネタが好き☆

それにしても23年はすばらしいですよ。
最近人気がでて「深夜⇒ゴールデン」形式にしちゃう番組多い中、23年深夜番組を続けてる。
私、「深夜⇒ゴールデン」形式って好きじゃないんだよね。
仕事してるとゴールデンなんて見れないし。
一般ウケ狙い始めて深夜の面白さなくなっちゃうし。
作ってる方も「タモリ倶楽部」のあの「深夜色(=ぬるさ?)」がなくなったら面白くないって解ってるからずっと深夜なんだろうね。
(あのまんま持ってったら、絶対ゴールデンなんかにできないって)
絶対深夜番組はゴールデンにしない方がいいって。


むかしっから深夜番組好きだったなー。
「やっぱり猫が好き」とか
「SHA・LA・LA」とか
「夢であえたら」とか
「カルトQ」とか。

微妙に題名だけ覚えてる「カノッサの屈辱」。
どんな番組だっけ??
[PR]

by zima_55 | 2005-04-01 19:51 | TV
2005年 03月 02日

10ポイントッ!!

テレ朝の「内P」の着ボイスゲット。

「10ポイントッ!」
「今日のレッド~!」
「終了~!」
「トントンワシントン!」

現在私のメール着信音は「10ポイントッ!」
ぷぷ。ウケル。

ふかわりょうの「ティン!」がないのがくやしいところ。
[PR]

by zima_55 | 2005-03-02 12:04 | TV
2005年 02月 25日

おやじむしー!!

b0004863_1532349.gif
ウゴツール!!
これ、おもしろーい!!
ウゴウゴルーガに出てきたような絵が描ける!
ってことで、じま、おやじむしを描いてみましたッ!
上出来!(仕事しろー)

それにしてもなっつかし。
ウゴウゴルーガ。
高校生の時。
毎朝6時に起きて見てましたよ。
このときは学校に遅刻したことなかった。
ウゴウゴルーガの力ってすごい。

トマトちゃんにシュール君。
おやじむしにアニキ。それからぷりぷり博士?

すべてにおいて、大人の遊び心満載。
朝っぱらからあんなシュールな番組放送してたあの時のフジテレビってすごいよな。
[PR]

by zima_55 | 2005-02-25 15:39 | TV
2005年 02月 03日

パイオニア

昨日、TBSの「水曜プレミアム これが世界のスーパードクター」という番組を見た。

世界で名医と呼ばれる人を紹介している番組だったんだけれども。
すごいです。ほんとに。

アメリカのフリードマンという脳神経外科医がいるのだが、この人の脳腫瘍の切除手術の技術は半端じゃない。
通常、言語中枢や視覚中枢などの大切な神経の近くに出来た脳腫瘍は除去することが難しく、下手に手術をすると言語障害、視覚障害などの後遺症を伴うらしい。
いままでこのような手術は不可能とされていたのだけれど、このフリードマン医師は後遺症もなく除去してしまう。

その方法とは「覚醒開放手術」というもの。
あたりまえだが、脳腫瘍の除去手術は麻酔をかけて完全に患者を眠らせてから除去する。
が、しかし、この「覚醒開放手術」というのは頭蓋骨を開けた後、麻酔を止め、その代わりに鎮痛剤を多用する。
こうすると患者は痛みを伴うことなく覚醒する。
その段階で、脳の表面に少しずつ電気を流す。電気を流している間に他の医師が患者に対して言語テスト、視覚テストを行う。
患者が正常な答えを出せなくなったときに電気を与えていた個所が、つまり中枢神経であるということ。
あとはこの中枢を傷つけないように腫瘍を除去すればよいということになる。

今までは完全に眠らせて腫瘍を切除して目覚めなければどうなっているか分からなかった手術。
これを可能にするためには傷つけてはいけない場所がわかればいい。
分かるためにはどうするか。
それを分かるのは患者本人である。
ならば、患者本人から得ればいいではないか。
考えればとても単純なことだ。


もう一人のスーパードクター。
福島孝徳医師といい、現在アメリカでトップの脳外科医をしている。
彼の専門は脳の下にできる腫瘍。
この腫瘍を切除するには頭蓋骨を大きく開けなければならない。
これもまた難しい手術であり、あきらめるケースが多いという。
この福島医師はこの腫瘍の除去を可能にするために新たな手術法を開発した。
「キーホールオペレーション」といい、こめかみのあたりに2センチ程度の穴をあけてそこから腫瘍を除去するというもの。
そうすれば傷つける場所も少なく、出血も少なく、後遺症も減る。
かれはこの技術を確立するために必要な機材をも新たに作り出し沢山の人を救ってきた。
マイクロスコープを開発し、先端が1ミリのカンシも作った。
作れば患者は助かるのだ。


この2人は医学界のパイオニアであるといえよう。
この2人のパイオニアに共通することは、
「人を救うためにはどうすれば良いかを原点に返って単純に考える」
ということ。
そう。すべてをゼロに戻して「単純」に考える。

簡単なように思えて簡単ではない。
人は既成概念をもっているから。
それがあるからなかなか単純に物事を分解して考えることが出来ない。
それがあるから、たとえよい方法を考えても既成概念から結論を出してしまう。
やはり、本当に難しいことなんだ。

私も物を作ったり直したりする仕事をしているけれど、スタンスというかやり方というのは
「良いものを作るために、今てにあるものを最大限に活かす」
というもの。
しかし、パイオニアになり得る人は
「良いものを作るためにはどうするか?ゼロになって考えて方法を見つける。」
という風に考えるのである。
これができる人は本当に少ないとおもう。

なかなか良い番組を見せてもらった。
自分はパイオニアにはなれないけれど、これからは少しでもそういう気持ちをもって仕事をやっていきたいなと思う。
[PR]

by zima_55 | 2005-02-03 13:34 | TV
2004年 10月 14日

K-1 WORLD MAX 2004 世界王者対抗戦

K-1 WORLD MAX 2004 世界王者対抗戦。

女一人。ビールを片手に観戦しましたです。

武田さんの試合は良かったですなー。負けてしまったけれど。
見ている方が「え?もう3分経っちゃったの?」って思える試合。
こういう試合は本当にスキがないです。
延長戦までこちらも集中しっぱなしです。

それにしても、アブカーオの前蹴り速すぎです。びっくりするぐらい。
どうしたらあんな強くて速い前蹴りできるようになるんでしょうかね。
そして、あのリズミカルな動き。あの独特なガード。
ムエタイ選手ってかっこええなぁ。
私、顔面ガード、全然かっこよくできないのです。
ムエタイと極真は全然違うけど研究させていただきます。

武田さん。打たれ強い。
あんな強い左キックを右腕に受け、肩のあたりなんか赤を通り越して青くなりつつあるのにちゃんとパンチを出してた。
尊敬します。

延長2戦目。ほんとにほんとに少しのスキでアブカーオ。よくダウンを取れたなぁ。
年の差?いや、年の差も実力の差なのかな。
武田さんを応援してたので、ちょっと悔しいですが、いい試合を見せてもらいました。

そして。元気くん。
かわええなぁ。
礼儀正しくて、パフォーマンスも面白くて(おい!カメラマン、ダンスもちゃんと映せよ!)
バックブローもかっこよく決まり、素敵ですわ。
おねえさん。ちょっとドキドキ。惚れたかも?
試合はマイケル・ラーマの顔面右の裂傷でTKO勝ち。
惜しいねぇ。バックブローでのKO勝ちが見たかった。

さいごに。KID。
どうしてあの兄弟はあんな綺麗な顔してるんだろか。
美優さん。美しい。レスリングをやっている姿が想像できません。
KID。前みたいにイッちゃってる顔してなかった。子供ができたからか?
さて試合だけど、勝ててよかった。。。と言うのが素直な感想。
まだまだ危なっかしい試合しますなぁ。
レスリング上がりなので寝技はうまいね。
あの、マウントを取るまでの素早さはさすが。
でも、相手も柔道の達人だからね。逃げられたのはちょっと痛かった。
運良く左キックをよけて、ガードが下がってたところに右ストレート。
やっぱり「運良く」って思ってしまう。なんでだろ。

それにしても、KID、年末のDynamiteで本当に魔裟斗とやるの?
ルールどうすんだろ。
もろK-1の魔裟斗ともろ総合格闘技のKIDじゃ無理なんじゃないのかなぁ。

また年末は格闘技漬けだな。
はぁ。またおかんが嫌がる…。
[PR]

by zima_55 | 2004-10-14 09:22 | TV
2004年 08月 02日

関内の中心で愛を叫・・・

私はサクサカーです。

突然「サクサカー」なんて言ってわけがわからんのですが、
テレビ神奈川 tvkで放送されている「saku saku」という番組がありまして・・・。
「saku saku」のファンをサクサカーというわけですね。

で、一昨日昨日とtvk新社屋においてイベントがありましたんで、
サクサカーとしては是非行っておかなければ!ということで、
休日はいつも午後まで寝てるのだけれど、プチ早起きをして昨日tvkに行ってきました。

関内はオフィス街なのか、休日はとても静かな場所ですねー。
いい感じな場所だぁ~すがすがしいなぁ~なんて思っていたのもつかの間、
tvkの100M手前で目が飛び出そうになりました。










「なんじゃ?あの人ごみは!?!?!?」

すごかったです。ディズニーランドのプーさんのなんちゃらなんちゃらもビックリなぐらいの
人!人!!人!!!

ありえなかったっす。
ちょっと勇気を出して並んでみたものの、「最後尾」のプラカードを持ったお兄さんが

「えー、今並ばれますとー、3時間ほどお待ちいただくことになります・・・」








・・・ええ。もちろん撤収ですよ。

私がついたのはまだ午前中でしたが、既に気温は30度を越えてたんではないでしょうか。
そのなかで3時間も待てません。
むりです。絶対にムリ(;д;)
あの時、あの場所で、3時間並ばれた方々。本当に偉いです。すごいです。
あそこで並ばなかった私はサクサカーの資格なんてないんじゃないかと思っちゃいました。

かなり楽しみにしてたんですけど、ちょっと私には危険な香がしてきたので泣く泣くtvk新社屋を後にしました。
結構サクサカーっているんだから、もうちっと広いイベントスペースでやってもいいのにね。






っつーことで、お次はMM21に移動。

そう。
そこは「saku saku」がらみの2つ目のイベント・・・
木村カエラちゃんのライブがあるのですね~~~。
イベントは屋外のドックヤードガーデンで開かれるってことで、チケットを持たない私でも
生カエラちゃんを見れるだろうとかなり期待してMM21に向かいました。

ドックヤードガーデンは既にカエラちゃんファンでおお賑わい。

私はチケットなしなので舞台が見下ろせる場所を陣取りスタンバイOK!
じーっと待っていると、ステージの真後ろのスペースも一般人が入れること発覚!!
しかも、舞台丸見え!!!
もう、即行移動ですよ。
で、舞台真後ろを陣取り新たにスタンバイOK!!







・・・み、見れました。生カエラちゃん!!!(;д;)

顔ちっちぇぇ~~~~!!
細~~~~~い!!!!
鼻たか~~~~い!!!
かわいい~~~~!!!
歌うま~~~~~い!!

いやぁ、ホント可愛い。
最近巷にウヨウヨしてるブリブリアイドルとは違います。
可愛いんですが、かっこいいんです。
トークもサバサバしてて面白いし(さすがジゴちゃんが日ごろ鍛えてるだけある)、
歌声も迫力があっていいし。
歌もLevel42もいいですが、カップリングの曲もいい。
激しい歌も淡い歌もソツなくこなせるカエラちゃん。更にファンになりました。

デビューしたてだけど、ホント、アルバムとか期待しちゃいます。
これからもがんばってね。カエラちゃん。
一ファンとしてかげながら応援し、さらに、カエラちゃん普及活動に精を出したいと思います。

はー。おなかいっぱい。
結局、関内の中心で愛は叫べませんでしたが、「saku saku」だらけの休日でした。

満足。満足。
[PR]

by ZIMA_55 | 2004-08-02 11:31 | TV