じまなひび

zima55.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 16日

くろひつじ

b0004863_1023444.jpg食欲の春ですな。(謎)
私の体重は日経平均とリンクしている模様。
こんにちは。最近激太り傾向のじまです。

最近巷ではジンギスカンブーム?(ホント?)
オサレ系なジンギスカン屋さんが都内にいくつも出来てます。
そのオサレ系ジンギスカン屋さんとして有名である中目黒の「くろひつじ」に行ってきました。

場所は中目黒の駅から目黒川沿いのさらに少し青葉台寄り。
エクステリアは黒で統一。
インテリアは白で統一。
よく、あんな煙ボーボーな状態になるのがわかってて白の内装にできたなぁと思う。
(自由が丘まんぷくもそうだけど。。。)
カウンターはステンレスで清潔感あり。
お皿もモノトーンで統一。
ビールのグラスはくろひつじのロゴ入り。(かわいい)
全体的にシンプルでお金のかかっていない内装。だけど、おしゃれ。
仕込みも簡単だろうなーと思うので、なかなかいいビジネスだよなぁと思う。

さっそくお味の方ですが。
お肉は鮮度がよくってほんと嫌な臭みがない。(羊臭はするよ)
薄めに切ってあって、生でも食べられるお肉らしいのでレアでやわらかいお肉が堪能できる。
なかなか美味しいと思う。

が、じまてきに注文をつけたいのは、肉にもう少し脂があってもいいんではないかい?というところ。
「肉に脂がないので鍋に油がまわらない=野菜が焼けない」
のである。
たまねぎなんかはなかなか火が通らなくて大変でした。
鍋の盛り上がっているところに油がしちりんに落ちるように穴があいてるんだけど、穴のない鍋の方が油がまわるのでは?と思ってみたり。

私がジンギスカンをはじめて食べたのは札幌すすきのの「のざわ」。
ここのジンギスカンは分厚くて適度に油があったので野菜もしっかり火が通り、しっかり焼くことが出来ました。
ジンギスカンのファーストインプレッションがこんな感じだったために、それと比べるとすこし物足りない感がありました。

でも、たれの味もお肉の味もとてもおいしゅうございましたよ。
まだジンギスカン歴が浅いし、私の頭の中のお店の比較数が足らないのでなんともいえないですがまあまあなお店ではなかろうか。
(店員の愛想がもうすこしよければ、印象度ももう少しアップするのに。)


ではこれからくろひつじに行く人へワンポイントレッスン。

家で洗える服を着ていきましょう。
このシーズン、窓は締め切っているために店内はものすごい煙です。
ちょっと入っただけでも臭くなります。
入口にロッカーがあって、コートとかはそこに入れられますがやっぱり臭くなる。
初夏あたりに、Tシャツにジーンズで行くのが良いかと思いますぞ。
[PR]

by zima_55 | 2005-03-16 10:04 | Gourmand


<< 白金      orz >>