じまなひび

zima55.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 06日

長い間ありがとうございました。

「じまなひび」を読んでくださっていた皆さん。
ありがとうございました。

そろそろ画像容量がぎりぎりになってしまったのでブログをお引越しします。

引越し先はこちら

何もかえてません
同じようなブログです。
脳がないですね。
ま、でもそれがおいらなので。

このブログはお店情報も結構載せてあるので残しておきます。
今後とも、新旧ブログともどもよろしくお願いいたします。
[PR]

# by zima_55 | 2006-01-06 13:23 | Diary
2006年 01月 02日

あけましておめでとうございます

b0004863_0215034.jpg

昨年も食べまくり飲みまくりの1年でした。
そろそろ通風と糖尿病に気をつけないとと思う年頃。
でも、食べるのはやめませんよー。
体力とお金のつづく限りブログにアップします。

さて。写真は今朝の朝食。
今年もお節は母と共同制作。
そして、鎌ヶ谷の行きつけの和食や「梅や」のお節も頼みました。
b0004863_0245091.jpg

これは梅やのお節。
やっぱりプロの作るお節は華やかだわ~。
b0004863_0255313.jpg

これはじま作の昆布巻き。
早煮昆布を使った一口大の昆布巻きです。
今年もなかなかの出来。
b0004863_0265979.jpg

これは簡単はりはり。
薄く切った大根を塩水で柔らかくしてゆずの細切りを巻き、昆布を細く切ったもので結びます。
そしたら甘酢につけて出来上がり。
今年はちょっと甘さ控えめにしたら少しすっぱかった。残念。
b0004863_0293148.jpg

そして、先日お料理教室で習ったちまきも作りました。
もち米2キロ分で35個!!たくさん作った!!
おばあちゃんの家に持っていったり、友達の家の新年のご挨拶にお年賀として持っていったり。
なので結構なくなったなぁ。
結構簡単で大好評だったので来年も作ること決定です!

黒豆やナマスなどその他のものは母作で。
格闘技を見ながらギリギリに出来上がりました。

今日は朝から出来上がったお節を食べまくり、飲みまくり。
午後は友達の家に遊びに行ってUNOしながら、友達のお母さん手作りのサラダやケーキを頂き。
夜は祖母の家に行っていとこにお年玉上げて叔父さんたちとまた飲んで食べて。
2006年も食べまくり飲みまくりで始まりました。
私らしいっちゃ私らしいですね。うん。

ということで、こんな私ですが今年も宜しくお願いいたします。

P.S.
そろそろここも画像容量がギリになってきたので近々引っ越します。
その際には「じまなひび」の名前も変える予定です。
[PR]

# by zima_55 | 2006-01-02 00:39 | Gourmand
2005年 12月 30日

2005年最後の最後に・・・(その2)

携帯が壊れたのでDocomoに行ってきました。
最近電池の減りが異様に早かったのできっと電池が壊れたんだと思っていたら。
携帯自体が壊れたらしい。

つまりだ。
メモリコピーができないということだ。
つまりだ。
友達の連絡先がALL NOTHINGって訳だ。
つまりだ。
緊急事態です(泣)

ということで。
業務連絡。
業務連絡。

あけおめメールをくださるお友達の皆さん。
メールにはご本人様のお名前と、ついでに電話番号を載せて送ってくださると助かります。
宜しくお願いします。ホントに。
[PR]

# by zima_55 | 2005-12-30 23:05 | Diary
2005年 12月 30日

2005年最後の最後に・・・(その1)

今年最悪の二日酔いです。
日本酒を同級生と二人で6合ほど飲んだ後、地元の別の友達の忘年会に合流し、3時まで飲んでしまった。。。
マジで気持ち悪い。
固形も液体も受け付けない二日酔いは久しぶり(泣)
おかげでおせち料理作りが全然進まなかった。


・・・何やってんだ。俺。
[PR]

# by zima_55 | 2005-12-30 20:21 | Diary
2005年 12月 28日

レストランS(虎ノ門)

b0004863_12184065.jpg

えー。
業務連絡。
業務連絡。

携帯ぶっ壊れました。
明日の午後にDocomoに行くのでそれまで携帯は使用不能です。
じまと連絡を取りたい方はこのブログ右下のexciteメールもしくはmixiメールでお願いします。

さて。
昨日は先日トンマズィーノに行った仲間、ちぇりいば嬢、C嬢、T嬢とともにレストランSへ。
Sと言うのは別にイニシャルトークしているわけでもない、ちゃんとしたレストラン名です。
ここはソムリエ田崎真也氏がプロデュースしたレストランです。

はじめ、「田崎真也プロデュース」と聞いたとき。
はっきり言って興味ゼロでした。
なぜかと言うと、以前通販で田崎真也さんの「ワインに合う料理」みたいな本を買ってみたんですが、内容がダメダメ。
作りたい料理が何もない料理本って初めて出会いました。
そんなイメージもあって。
あまり行く気にもなってなかったんですが。
ネットで色々情報を集めるとかなり評価が高い。
これはいっちょ自分の舌で調べるべ!ってことで行って来ました。

簡単に「いってきました」とか書いてますが、ここもなかなか予約が取れません。
今回はちぇりいば嬢が頑張ってくれました。
ホントありがとう!!!!!

場所は虎ノ門から8分、神谷町から7分というレストランにしては辺鄙な場所。
新橋からも歩けますがちょっと遠いです。
そして、大通りからちょっと小道に入った場所にあるのでわかりづらかったです。

内装は黒を基調としたちょっとバブリーな感じ。
クロスは黒い皮で出来たものです。
ギャルソンはほとんどが女性。(女性をギャルソンと言うのかどうかは不明・・・)
そして、ほとんどのギャルソンがソムリエの資格を持っています。

メニューは前菜・メイン・デザート・コーヒーで3800円。
ディナーでこれも驚きますが、
本当の驚くべきところはワインですよ!
ワインリストには100種類はあろうかと言う量。
しかも、すべて1本3800円なんですよ。
マジで驚いた。
安いワインでもソムリエさんが私達の我侭に一生懸命答えてくれます。

今回は4人で白ワインを1本いただきました。
b0004863_1248332.jpg

名前は忘れましたがアメリカのワインです。
ラベルは女性のイラスト。
よくわからないと思うんですけど、ワインを通して見える裏側のラベルはお寿司のイラストになってます。
アメリカ人らしい発想(^^)
とても香りもよくまろやか。なかなか美味しいワインでした。

さて、料理ですが。
b0004863_1250797.jpg

アミューズは香ばしいプチシューでした。
とてもよい粉の香りがしました。
b0004863_12504869.jpg

前菜はいわしのマリネとアーティチョークのサラダ仕立て。
いわしは臭みもなくとても新鮮。アーティチョークはホクホクな仕上がりになっています。
これはもう少しソースに味があってもいいかなと思いました。
私には薄味でした。
b0004863_1252136.jpg

メインはキノコのソテーを詰めたホロホロ鳥のロースト。
皮はパリパリでお肉もジューシー。
キノコもしっかり香っていてこれはとても美味しかった。
ホロホロ鳥と聞いて骨がついていて食べづらいかな?とも思ったんですが、骨はすべてとってあってとても食べやすかったです。

b0004863_16533611.jpg
デザートは紅玉のキャラメリーゼにアイスクリームを乗せたもの。
紅玉のキャラメリーゼは甘さ控えめでとても丁度いい。
酸味があって甘いアイスクリームととてもマッチします。
美味しいです。

メインとデザートの間にはちゃんとチーズもいただきました。
ここはチーズの品揃えもすごい。
中目黒のコムダビチュードもすごかったけど、それに匹敵するぐらいそろっていました。
そして価格も良心的。
1グラム16円です。
お皿の下にはスケーラーが忍ばせてあってしっかりグラム計算してくれます。
b0004863_12555338.jpg

4人で一皿オーダーしました。
オレンジ色のハードタイプががM元首相が「干からびたチーズ」と言った噂のミモレット。
とても香りがよく味も濃い。
フルボディのワインによく合います。
この中で一番美味しかったのは左下のトロッとした「モンドール」。
ウォッシュ系のチーズですがそれほど癖は強くなくクリーミーで食べやすい。
とても気に入りました。

コストパフォーマンスのよさに驚きですが、さらにサービスもしっかりしていました。
私がナフキンを落としてしまったら、何も言わずさっと新しいものを持ってきてくれるなど些細なことでもこちらはとても気分が良くなるものです。
ただ、料理の説明をもう少し詳しくしてくれるとうれしいかな。
メニューを渡されただけで、このレストランのコース設定など(1つしかないけれど)は一切説明がなかったので。
チーズやワインのサービスが良い分、その点が劣って見えてしまいました。

この後コーヒーと、さらにプチフールまでついてきました。
ワインは白に加えて赤ワインも飲んだし、食前にビールもいただいて、これでひとり7500円です。
コストパフォーマンスはかなりいいと思います。

確かにワインはコルクがプラスチックで出来たものだったし、高級ワインの重厚感に比べたらどうしても劣ってしまうのはしょうがない。
しかし、この値段でバラエティに富んだワインをアレだけの量確保し、しかも味もそれなりに美味しい。
これは田崎さんの「安くても美味しいワインはたくさんある」「ワインを広めたい」という意識がしっかり表れて、それが的確に実現されているんだと思います。
とてもよいレストランを見つけました。
絶対にリピートのお店です!!
おすすめです!

-------------------------------
レストランS
Adr:港区西新橋3-15-12西新橋JKビル
Tel:03-5733-3212

          ◇          ◇          ◇

人気ブログランキング!!
ポチッとよろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
人気blogランキングへ
[PR]

# by zima_55 | 2005-12-28 17:31 | Gourmand